おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

なんか、パッケージと比してめちゃくちゃクオリティーの高い寿司ってあるよねー

すし、寿司、SUSHI,どれでしょうかといわれたら寿司ですよね。

スーパーとか宅配の寿司でネタがいわゆる高級魚のものは比較的多くあります。で、そういう寿司の反面、小さくみっちり詰まった中でも洗練された寿司ってありますよね。

 

そう、寿司ではなく、お寿司といえるようなものです。

下の写真のものだって、スーパーとか宅配だったら、向きそろえますよ。

こんなパズルのような縦とか横とかにしませんよ。

f:id:takashi_tk2001:20210604080709j:plain

 でも、この縦横になっていたり、別に巻物の2個程度なんて入れなくてもいいのに、握りではなく入れてくる。

この案といえばいいんでしょうか、世界観。日本の江戸から伝わるお寿司を小さな箱に詰めた世界観とおじさん医師は言いたいです。

 

まるで、この魚一匹一匹がいまかいまかと、外へ泳ぎ回りたいとのころをぎゅっと切り取った一瞬です。

 

うまいんだよねー。やっぱり寿司はネタだけじゃなくて、しゃりと握りと、感じるか感じないか程度に、それぞれに何かを仕事しているところなんだよねー。