おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

もはや乳歯ではなく牙!!

先日、息子が抜歯しました。

実はいろいろ前段階もあるのですが、今回はその強烈な長さについて。

 

乳歯なのですが、抜歯をしようとしたのですが近くの歯科クリニックではとれないとのことで、病院の口腔外科へ紹介となりました。

そこで、てっきり鎮静(全身麻酔ではないけど眠るようなやつ)をするのかと思ったのですが、思いっきり局所麻酔。しかも、ぶっといペンチみたいなものが陳列され、さすがにビビッて、いろいろせっとくするもできず。

その後、全身麻酔の話するも、妻と息子でもとのクリニックで、歯を抜いてもらいました。

それが、これ。恐ろしい長さでほんとに乳歯なのかと思ったものです。にしてお3㎜くらいしか歯が出ていないのによくも抜けたなと思いました。

 

f:id:takashi_tk2001:20210513220458j:plain

 

まぁ、ここからはどうでもいい話なのですが、全身麻酔する予定に一時したときにその病院の窓口が延々とほかの電話ばっかり対応していっこうにこちらの予約をとらない。そのたびに、ソファーでおかけになって待っててくださいと言われたのですが、さすがにそりゃないだろと、電話している目の前で立ってて待ってました。

しかも、その後抜歯できたのでキャンセルしようとまた受付へTELすると「ぬいちゃったんですか?」と言われ。「抜いていけないんですか?」と反論するなんとも後味が悪い結果でした。