おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

不動産クラウドファンディング:property+(プロパティプラス)

おじさん医師は、安定した長期運用と短期のハイリスクハイリターンとかいづれもあってもいいかなと思っております。少なくとも家はまだかなーと思っているので、すぐに使うまとまったお金も必要ないのでと思っております。

 

でも、金融とかそういうのは、正直なところやってみないとわからないし、実感もできない、けど、勧誘でくるやつは100%詐欺というか詐欺まがいど思っております。

 

で、なんとなく、こんなのしていいかなと思ったのが不動産クラウドファンディングです。これって、いわゆるお金1口1万とかを投資して、投資先が決まった物件で運用して、一定期間後に、そのファンドが物件を売却して、数%の利益を取るといった感じです。

 

いろいろ調べるとごちゃごちゃあるので、おじさん医師なりの理解を書きます。

 

・例えば、どっかのマンションを作って3000万程度

・2500万円程度をファンド募って、500万円位はファンド自体が担う

・2500万円+500万で、その物件をおそらく建てたところから買ってファンドが、

 その物件をもつ。

・ファンドが不動産屋にマスターリースで貸しつつ、きちんと運用している段階の1年

 後とかに、どっかに売却

・その間の賃貸収入と売却のお金を運用して投資家へ配る。

・損は500万円位のファンドが優先して担うので、投資家へのリスクは低めに設定

・でも、投資家がその物件を持つわけではない。

 

みたいな感じかなと思います。

キャンペーンの利益率みたいなのあるけど結局3-4%くらいの利益みたい

この報酬は家賃収入みたいな感じなので、株の利益みたいなのではなく、収入になるよう。

 

まぁわからないけど、ものは試しで100万円位で運用してみてもと思いました。今回はプロパティプラスという飯田グループにしてみました。多分ほかにもたくさんあるのですが、まずはこの辺で。