おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

寿司と天ぷらには、高級との見えない扉がある!

日本人にとって、いや、おじさん医師にとって、寿司と天ぷらは、自分自身とも言えるくらいの重要な食べ物です。

いつか、寿司をアジア料理で日本料理ではないと言っていた隣国の人がいましたが、寿司と天ぷらは日本料理です!!

 

寿司と天ぷらの、一番安いのはおそらく回転ずしや天やみたいなものだと思うのですが、おそらくそれを世界に出せば、数倍の値段が取れるくらいうまいものです。

ただ、日本ではやはり安いもの。その次がいわゆる普通のすし屋とか天ぷらだと思うのですが、たしかにうまい。おいしいなーと思う。

 

でも、その一つ先の、見えない扉の先には、寿司や天ぷらを食べて心が震える扉がありますよね。というかあるんです!私には見えます。

f:id:takashi_tk2001:20210514001558j:plain

あぁ、来てよかった。。。

あの時のサツマイモの天ぷら。

あのときの、一緒に出された徳谷トマト。

うまく言えないのですが、赤身のマグロのおいしい店で出されるねっちょりとした味わい。

 

f:id:takashi_tk2001:20210529013328j:plain

 


たまに、そういうものを食べに行くために、頑張る!!

そういうお店だったなあと思い出します。