おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

この夏はこれで乗り切れ!アースノーマットコードレス。自分史上最高。

むかーしむかしは、蚊取り線香で夏の夜を過ごしていたと思います。おじさん医師は、おじさんではありますが、そこまで古い人間ではありません。

なので、おじさん医師が小さい頃もベープというコンセントにつながった機会に、青い長方形の元をおいて蚊よけにしていました。

 

その後、多くの開発がなされました。腕に巻くタイプとかコンセントとかいらなくて150日持つとか。もちろんスプレーもワンプッシュできくとか…。いろいろあります。

 

で、おじさん医師が自分史上最高と思ったのは、下のアースノーマットコードレス。f:id:takashi_tk2001:20210604081018j:plain

で、その魅力をお話しする前に、よく60日、90日、150日とかの記載があると思うのですが、ここでおじさん医師が気づかなくてコールセンターまでに電話したお話をします。

 

前に、150日もつコードレスというかコンセントレスタイプの蚊よけを買いました。ベープだかアースだか忘れましたが、ほぼ5か月持つのでこれで安泰と思って5月くらいから使い始めたのですが、なんと夏真っ盛りの8月初旬に切れてしまったのです。

150日って書いてあるのに、さすがにこれは返品交換レベルだろうとコールセンターに150日って書いてあるのに2か月ちょっとでダメになったよと言ったら。。。。。

1日12時間の使用で計算してありますと。

たしかに、パッケージよく見ると書いてあります。でも、夜寝る間だけスイッチオンと起きたらスイッチオフにする人はどれだけいるのでしょうか??

 

まぁ、記載されているんだし、ほかのメーカーも同じなので業界ルールなんでしょう。

おじさん医師は、しょうがないのでこのブログでそれをみなさんに知ってほしい。

 

おじさん医師のブログを読んでくれた人には、子供とドラッグストアに行って、[なんでパパ150日持つのに替えを買うの?」って聞かれたら「これはね、1日12時間使うって言いう業界ルールなんだよ。でもパパはね、12時間じゃなくて、君たちには24時間蚊のいない生活をしてほしいから、もう一つ150日を買ったんだよ。」と言ってもらいたいです。

f:id:takashi_tk2001:20210604081003j:plain

で、このコンセントに直接指す形状のアースのーマットコードレスなのですが、コードレスですが、コンセントはついています。完全に、どこにおいても自由で、乾電池式みたいなのがあるのですが、それではないです。おじさん医師がなぜそれにしないのかは、なんとなく弱そう。こっちはコンセントにダイレクトについていて、液体をはめ込み、そしてちょっとあったかいんです。だから利くかなーと。

まぁ、そんなに蚊が多い場所でないんでそんなに困らないのですが。

 

で、このコンセントにはめるタイプなんですが、60日間ボトルと本体のセットでAmazonで750円位。ちなみに替えボトルの90日間用が1本1000円位です。

ちなみに繰り返しになりますが、60日間は実質30日、90日間は実質45日です。

もっと長い替えボトルもあるのですが、90日間が多分コスパが一番良かったです。

f:id:takashi_tk2001:20210604080949j:plain

 ほーた、コンセントに入れると、溶液の減りもわかるので、何日目かなーとか気にしなくていいし。ちょっとほんのり明るいので寝室で夜中転ばなくてよさそうですし、なによりもがっつり効いている感じがします。