おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

マジュロ島でテーブルサンゴ【マジュロ島でダイビング第2章】

 マジュロ島の話は以前お話ししましたが、そういや立派なテーブルサンゴみたなとおもいましたので、追加で記事つくってみました。

urology-doctor.hatenablog.com

 

前回、地図がなかったので、もう一度アイランドホッピングを。

今はユナイテッド航空

Guam-Chuuk-Pohnpei-Kosrae-Kwajelein-Majuro-Honoluluと飛んでいます。

Majuroにホノルルから行くというのもあるのですが、Majuroからホノルルはそこそこ距離があるので、Guamから行く方が有名です。

で、今はどうだかわからないのですが、Majuroはこんなに遠いので、そこそこ買うと航空券が高いのに、マイルはGuamとかわらないという時期がありました。

マイレージ区間って結構変更とかしますので、その時はかなりお得な時期でした。

f:id:takashi_tk2001:20210608134933j:plain

このChuukやPohnpeiはそこそこダイビングで有名なようです。

ちなみにここが空港です。ターミナル一つというか、カウンターが数個で、一世代前の石垣空港よりも小さいくらいです。いまは立派な石垣島の空港になってしまいましたが。

f:id:takashi_tk2001:20210608134938j:plain

で、これがテーブルサンゴです。立派ですよねー。ほんと、踏んでしまわないかというか気を遣います。

f:id:takashi_tk2001:20210608134934j:plain

で、こちらは前回と同じ浅めのやつ。きれいなんですが、水族館でも似たようなものが取れる気がします。

f:id:takashi_tk2001:20210608134922j:plain

こっちも。

f:id:takashi_tk2001:20210608134928j:plain

で、こんな感じの雰囲気が見れます。

グァムでも北の方のリリディアンビーチとかでもおんなじくらいかもしれませんが。

f:id:takashi_tk2001:20210608134917j:plain

現場に行くとすぐになれちゃうんだけどやっぱりきれいだよねー。

f:id:takashi_tk2001:20210608134907j:plain

うーん、ゴミみたいなのが気になる。

当時は気にしてなかったのですが、やっぱりレンズとかCCDとかメンテナンスがひつようと 思いました。

f:id:takashi_tk2001:20210608134901j:plain