おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

とっておきの教えたくない場所

誰にも教えたくない場所ありますよね。うちの子たちはまだ小学生なのでクワガタとかカブトムシを欲しがります。おじさん医師は大人だから、スーパーでお金出せばかえることは知っています。でも、こればかりは天然ものでなくてはいけません。

 

だいたい自然が好きとか、虫が好きとか、パパにとってほしーい、とか言っているのをスーパーで買ってきては駄目です。たとえ、コストがもっとかかったとしてもばななとかはちみつとかを入れて木につけたりとか、そういうことをしなくちゃいけないんです。それが、教育です。

 

で、本題の前に、ちょこっとクワガタとかカブトムシのお話を。おじさん医師の父は、仕事で忙しい世代で、小さいころのおじさんはキャンプとかカブトムシとか一緒に探しに行ってくれることはほとんどなかったです。暇な友達のお父さんがうらやましかったです。

 

なので、カブトムシとかクワガタをどういう風に捕まえればいいのか、子供に聞かれると、ネットで調べたりしなくてはなりません。

 

まず、夜か?朝か?ネットで早朝がいいという話もありますが、ダメです。結局暗くなくちゃいけないんですよね。むしろ20時くらいのほうがいいです。

 

したの写真は、おじさん医師がチャリとLEDの強力懐中電灯を使って近くの公園とかを回り続けました。すると、いましたーー。大量。もっとデカいやつもいたし。

f:id:takashi_tk2001:20210608091719j:plain

でも、おじさん医師ひとりなので、子供を連れてきてあげたいので、翌日の夜に子供と来ました。前の日はもっと遅かったので大量でしたが、少なくとも同じくらいの場所に、いましたー。

f:id:takashi_tk2001:20210608091743j:plain

教育の成果です。

 

で、同じように誰にも教えてくない場所があり、週1回いくお店があります。数か月に1回山崎を仕入れているらしく、山崎を普通に購入することができます。

NVのミニチュアですが、それでも手に入れるのは貴重です。1200-1400円位でしょうか。今、飲み会もできないので、チームで医療しているのですがチームの人に1本ずつ渡してZOOM飲み会でもしようかなと思います。

f:id:takashi_tk2001:20210608091705j:plain