おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

栃木の田舎町にある「てんぷらとさしみ」

これは栃木県のある町の駅から15分くらい歩いた、普通では絶対行かないような場所のお話です。

f:id:takashi_tk2001:20210707002440j:plain

決して不便ではなく役場とか近くにはあるのですが、いかんせんお店は少ないです。とくに飲食に関しては、あまりなく、コンビニも一体どこにいったらあるんだろうという感じです。しょうじき、東京はどこでもいいでしょうけど、横浜以外の神奈川や大宮以外の埼玉と同じく、日本は基本的にまだまだ車社会なんだなーと思います。

 

そこでお昼を食べることになり、というか、お昼を月数回食べにいくことがあり、探していたのですが、Google Mapでもなかなかないんです。しょうがないので近い順に行った何回目かのお店がここです。というか、連れてったもらったと言うのが正確な表現です。

 

ここは、評価3点くらいだったのですが、3点とは思えない満足度です。というか、おじさん医師的には5点あげていいような場所でした。お昼だったせいもあるのかもしれないのですが、ランチ880円で、天ぷら・刺身・焼き魚の三つのうち二つを選べると言うものです。今回は、天ぷらと刺身にしました。焼き魚も捨てがたいですが、天ぷらと刺身が好きだから。

 

で、頼むと、まずお通しみたいな、焼きおにぎりが出てきました。お通しでもサイドメニューでもいいのですが、焼きおにぎりが出てくるなんて今までになかったので、その時点でびっくりですが、美味しかったです。ここまでしれイレギュラーに焼きおにぎりを出してくるので、そこそこ自信がないと出せないんじゃないかなと思います。

f:id:takashi_tk2001:20210707002646j:plain

そして、そんなに待つことなくランチの定食が来ました。

まず、漬物が美味しいです。

ご飯も、なんというんでしょうか、梅っぽいテイストの粉みたいなのがかかっています。こういうのが少しあるだけで、少し気持ちが豊かになります。

豆腐が出汁ベースのツユに入ってきています。別にいらないのですが、あったらあったで嬉しいです。

味噌汁は、おじさん医師あんまり飲まないんですよねー。塩分をただ取るだけな気がしますし、別にそんなにうまくもないし。なので、あまり評価できません。別に気にもされていないでしょうけど、おじさん医師は味噌汁なら、しじみがいいです。

そして、刺身は、マグロとサーモン。値段的にしょうがないんでしょうけど、確かにコスパの良い二つとなると、サーモンは外せなく、もちろんはまちとかでも良いのですが、サーモンとはまちだと、脂っこすぎるので、ここは赤身のマグロというのが正解なんでしょう。

で、天ぷらです。インゲン、白身の小魚なんですが、おそらくキスとかだと思います。茄子なんですが、切れ目が入っているので、みずっぽくなく綺麗にあがっていました。カボチャ。これも基本的に美味しいです。あと、最後の一つなのですが、一般的には穴子です。長さも形も穴子です。もうすこし小ぶりであれば、イカのこともあるかもしれませんが、このサイズは穴子です。でもね、Googleのレビューとかをみると、なまずが有名と、そういえばランチ以外のメニューになまずの天ぷら定食とありました。

f:id:takashi_tk2001:20210707002609j:plain

えっっと、食べた感触は、ホッケのやわらかい感じです。すくなくともあなごのようなふわふわで細かい繊維とかではなくて、身がしっかりして、金目鯛やホッケの感じがします。美味しいですよ。これなまずだったんすかねー。お店の人は何も語らず置いていったのですが。

 

いく人だれもいないと思いますが、おすすめです。