おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

Kindle unlimitedで投資の本:REITのお話

たびたびですが、Kinle Unlimitedで読んだREITの本です。

こちらも他のKinle Unlimitedにあるようにさらっと読めるものです。

 

まぁ、こういう本ってのは概してすすめる方向で記載されていますよね。

まぁ、それはそれでいいのですが。。。

 

おじさん医師がJREITに注目するのは・・・

1.まず米国のインデックスファンドもいいんだけど円安で高い

2.米金利があがり米国株も下がり気味

3.じゃあ米国債もいいんだけど円安だし

4.日本円で投資するのは日本株なんだろうけど、先行きもあまり

5.JREITは分配金も3-4%と、米国債並み。

だけど、デメリットは、株と同じで変動があるんだよね。

 

変動は長く持てばいいんでしょうけど、不動産クラウドファンディングはその変動はない。でも、すぐに解約できないし、結局つぶれないのか…という不安は常に付きまとう。

 

なのでJREITはジュニアNISAとしてもっとくのがいいのかなと思いました。