おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

Kindle Unlimitedで投資の本:J-REITの本

投資の本とりあえず100冊読もうという意識で読んで、40冊くらいでしょうか。

 

今回もJ-REITの本です。

こちらKindle Unlimitedですが、結構Volumeがあります。

内容は、あまり覚えていないのですが…。

基本的にはよく言われるようにドルコスト法でインデックスファンドを買えばいいというスタンスなので、J-REITETFを積み立て購入すればいいとも思うのですが…。

 

ここで、何点か考えなくてはいけないことがあります。

1.インデックスファンドは、S&Pとか日経とかと違って、なんというかオフィス・ホテルが多めであり、コロナ前の状況が反映されすぎていて流通とかを中心にしたものの方がよさそうであはある

2.なので、ETFが、本当に今を反映しているかというと、まだ自体が未熟なのでよいのかが疑問。

それを踏まえると難しいなーと思います。

 

あと、株主優待と同じように、分配金が重要なので、その権利日さえ持ってればいいという点もあるので、それが、結構相場に影響を与えていくのではと思いました。

 

あとETFを国内株でも買えますし、投資信託でも買える。。。。

同じJ-REITのインデックスでもいろんな買い方があるなーと思いました。

 

結果として、その分配金の波を外すために、ETFの国内株式を3種類で60万。

それに加えて、JREITのインデックス投資信託で積み立てという流れにしてみました

 

とりあえず、時間と種類のリスクを減らしたという感じです。

でもね、オフィスとかホテルとかやっぱりまだまだ心配なんだよね。

 

特に、これだけコロナでZOOMなどで会議ができる中でオフィスはどんどん東京から離れていくのではないのかなーと思いました。