おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

ニューヨーク州にあるワトキンスグレン州立公園でマイナスイオン300%

アメリカニューヨーク州にフィンガーレイクスという地帯があります。これは、その名の通り、指みたいに縦長の湖が連なっている地域です。

フィンガーレイクス | GoUSA

 

そこに、ワトキンスグレンWatkins Glen州立公園というのがあります。

おじさん医師の住んでいたNY州ロチェスターからは2時間以内でつくかなと思います。

 

で、下の写真のように両脇に滝が落ちている中に道があって、滝の後ろのそのトレイルを通っていきます。

f:id:takashi_tk2001:20210601153243j:plain

飛び込んだり、水遊びできるわけではないのですが、そうとうマイナスイオンたっぷりです。

f:id:takashi_tk2001:20210601153238j:plain

いいですよねー。フォトジェニックです。これで国立公園じゃないんだから、アメリカの規模的な面はすごいのかなと。

f:id:takashi_tk2001:20210601153232j:plain

 時間があれば、月1回くらいいって、じっくり写真を撮るのでもいのではないのでしょうか。あんまり日本から観光で行くような場所ではないので、NY州に住むのであれば、いってみるのもいいのかなと思います。