おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

イクラは自分で作る以上のうまさはない!

前に、寿司の本を読んでいた時に、イクラに関しては冷凍してもそれほど味が落ちないのでまとめてイクラを作って冷凍していますという、高級寿司の話を読んだことがあります。

 

その通りで、イクラの醤油漬けに関しては売っているものよりも断然おいしいイクラを作る自信が、おじさん医師にはあります。

 

昨年の秋は、もととなる筋子がものすごく高騰していたようで生筋子をなかなか購入できませんでした。生筋子は100g一番安いときは500円位で売っていたのですが、昨年は1000円位で推移していました。これは、できたイクラの醤油漬けとほぼ同じ価格です。

 

でも、自作のイクラは断然おいしいので生筋子が出るたびに購入していました。

大体1.5㎏を1シーズンで買うくらいになります。

 

で、皮を取り、出汁とかみりんで作ったしょうゆベースにつけます。

 

f:id:takashi_tk2001:20210524214110j:plain

ここで、要注意なのがアニサキスです。新鮮とか、そういう話ではなく、一定頻度で鮭にはアニサキスがいます。

アニサキスに侵されると強烈な痛みが襲うらしいので、これだけは注意です。

 

簡単に殺す方法は二つ。

一つは60度以上のお湯、もうひとつは冷凍。

作って冷凍すればいいんです。それで安心です。

 

f:id:takashi_tk2001:20210524214115j:plain

でも、作った瞬間に食べたいもの。

なかなか60度とは言っても、すぐに死ぬのかも不明なので、冷凍しましょう。

 

ちなみに、回転ずしのようなサーモンは冷凍しているのでアニサキスの心配がないようです。