おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

アイランドホッピングでマジュロ島ダイビング

ミクロネシアにあるマジュロ島。マーシャル連邦みたいな国の名前の島知っていますか?

飛行機好きには知られた、コンチネンタルミクロネシア航空のアイランドホッピングのルートにある島です。

コンチネンタルミクロネシア航空は、コンチネンタル航空に統合され、今はユナイテッドに統合されているので、ユナイテッド航空の便になります。

 

このアイランドホッピングとは、グァムからホノルルまで島を転々と飛んでいくのでアイランドホッピングと言われます。

グァム→チューク→ポンペイ→コスラエ→クワジェリン→マジュロ→ホノルル

と飛びます。チュークは戦時中トラック島と言われたものです。

 

マジュロはなんで、とても遠くです。ちなみにクワジェリンは、アメリカの軍事島の一つで降りれません。大陸弾道ミサイルが飛んだり、飛んできたりする島です。

また、ここらへんの近くで水爆の実験なども行われたところです。

とても興味深いです。

f:id:takashi_tk2001:20210518215354j:plain

 ちなみに、上はマジュロ島で、まあるい真珠の首飾りのような形をした島です。

本当に島の幅が狭いです。

 

ここは、ダイビングスポットですが、とくになにか見れるのかといわれると、そんなに印象はないのですが、遠浅の海できれいです。きれいな写真も撮れます。

特別深いわけでもないし、特別な魚が見れる感じでもないですし、島にほかのスポットがあるわけでもないのですが、アイランドホッピングとそれなりのダイビングが楽しめるのが魅力です。

f:id:takashi_tk2001:20210518215456j:plain

遠くへ来たなーといった印象には浸れます。

まあ、でもこの写真きれいに撮れたなーと思います。