おじさん医師の挑戦!

41歳のおじさん医師が何かできないかと模索してます

Bose QuietConfort3

おじさん医師が、ヘッドフォン好きというお話はしたと思うのですが、今回はBOSEのヘッドフォンの修理をお願いしたときのお話です。

 

今は、メインはSONYのWH-1000XM3です。

 

urology-doctor.hatenablog.com

 ノイズキャンセリングはいい点と悪い点があるのですが、やはり便利。今は無線でつながりますが、当時はまだ有線が主流で。ノイズキャンセリングBOSEが実質ほぼ初めて位の普及を見せたくらいです。

すでに、このタイプは販売中止になってしまいましたが、かなりの名器だったと思います。

f:id:takashi_tk2001:20210517080146j:plain

で、修理なのですが、BOSEは修理というか新品(か、メーカーで修理かつ外装は新品)みたいなものに変えてくれるので、実際新品が来るといった感じです。

メーカー保証が切れてはいたのですが、確か15000円くらいだったと思います。

高いととるか安いととるかは、難しいところですが、個人的には非常にお得だと思います。

 

たしかに、修理なんて、ほんとうにそこだけかとか難しいですし、そのための技術者を確保するくらいなら、新品でお金もらった方がいいんじゃない?というアメリカンな思想です。